ここから本文です。

ホーム活動報告・発表・統計>国税庁の実績の評価

国税庁の実績の評価

 国税庁の実績の評価については、財務大臣が「国税庁が達成すべき目標」を設定し、その目標に対する実績を評価して公表することとされています。
 国税庁では、毎年6月末までに、翌事務年度の「国税庁実績評価実施計画」を策定、「国税庁実績評価事前分析表」を作成・公表しています。
 また、毎年10月頃に、前事務年度の実施計画に基づく「国税庁実績評価書」を作成・公表しています。
(注)「事務年度」とは、7月1日から翌年6月30日までを1単位とした年度をいいます。