ここから本文です。

ホーム関東信越国税局>一般取引資料せんの提出

一般取引資料せんの提出

  税務署では、適正・公平な課税の実現のため、法人や個人の事業者の皆様に「売上・仕入・費用・リベート」に関する資料(以下「一般取引資料せん」といいます。)の提出をお願いしております。
 一般取引資料せんは、資料せんの用紙による提出のほか、Excel形式などのデータで作成し、FD・MOの磁気ディスクやCD・DVDの光ディスクにより提出していただくこともできます。

 貴社(あなた)に提出いただく情報記録媒体には、取引先の情報など重要なデータが含まれていますので、提出いただくデータの暗号化処理をお勧めしております。
 なお、データの暗号化処理を行う際は、自己復号型暗号化方式により処理していただきますよう、お願いします。