ここから本文です。

ホーム関東信越国税局一般取引資料せんの提出>提出方法

1 ラベルの記載例

光ディスク等にちょう付するラベルは、下の記載例を参考に作成してください。なお、「3提出件数」は入力したレコード数を、「6総枚数及び一連番号」は、正本又は副本のそれぞれの合計枚数を記載してください。

(注)CD・DVDなどの光ディスクの場合は、レーベル面に油性ペンなどで記載してください。

ラベル記載例のイメージ図

光ディスク等は、正本と副本の両方を提出してください。

2 提出書類について

提出の際は、以下の書類を添付してください。
1 一般収集資料せん合計表(提出用)

摘要欄に提出する媒体の種類及び枚数(正本又は副本それぞれの合計枚数)を記載してください。(例:CD2枚など)

なお、提出するデータに暗号化処理を施した場合は、摘要欄に「暗号化処理済」と記載してください。

提出枚数欄は記載不要です。
※ 一般収集資料せん合計表は、貴社(あなた)あてに送付された封書に同封されています。
2 光ディスク等による提出チェックシート(PDF/61KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。