ここから本文です。

ホーム福岡国税局報道発表資料(プレスリリース)目次平成28年分の相続税の申告状況について

平成29年12月
福岡国税局

平成28年分の相続税の申告状況について

平成28年中(平成28年1月1日〜平成28年12月31日)に亡くなられた方から、相続や遺贈などにより財産を取得した方についての相続税の申告状況の概要は次のとおりです。

(注)
平成27年1月1日以後の相続等については、平成25年度税制改正により、基礎控除額の引下げ等が行われています。

1 被相続人数等

平成28年中に亡くなられた方(被相続人数)は77,802人(平成27年76,816人)、このうち相続税の課税対象となった被相続人数は3,677人(平成27年3,540人)で、課税割合は4.7%(平成27年4.6%)となっており、平成27年より0.1ポイント増加しました。

2 課税価格

課税価格の合計は4,897億6千4百万円(平成27年4,774億5千万円)で、被相続人1人当たりでは1億3,320万円(平成27年1億3,487万円)となっています。

3 税額

税額の合計は555億8千6百万円(平成27年574億3千5百万円)で、被相続人1人当たりでは1,512万円(平成27年1,623万円)となっています。

4 相続財産の金額の構成比

相続財産の金額の構成比は、現金・預貯金等33.4%(平成27年32.5%)、土地30.3%(平成27年31.4%)、有価証券16.4%(平成27年15.6%)の順となっています。

(別表)相続税の申告事績

年分 平成27年分(注1) 平成28年分(注2)  
項目 対前年比
丸1 被相続人数(死亡者数)
(注3)
76,816 77,802 101.3
丸2 相続税の申告書の提出に係る被相続人数
(注5)
外 826 外 890 外 107.7
3,540 3,677 103.9
丸3 課税割合
丸2丸1
ポイント
4.6 4.7 0.1
丸4 相続税の納税者である相続人数
8,331 8,505 102.1
丸5 課税価格
(注4)(注5)
百万円 百万円
外 49,886 外 51,918 外 104.1
477,450 489,764 102.6
丸6 税額 百万円 百万円
57,435 55,586 96.8
丸7 被相続人1人当たり 課税価格
(注4)(注5)
丸5丸2
千円 千円
外 60,394 外 58,335 外 96.6
134,873 133,197 98.8
丸8 税額
丸6丸2
千円 千円
16,225 15,117 93.2
(注) 1 平成27年分は、平成28年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
2 平成28年分は、平成29年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
3 「被相続人数(死亡者数)」は、厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当)「人口動態統計」による。
4 「課税価格」は、相続財産価額に相続時精算課税適用財産価額を加え、被相続人の債務・葬式費用を控除し、さらに相続開始前3年以内の被相続人から相続人等への生前贈与財産価額を加えたものである。
5 各年分とも、本書は相続税額のある申告書に係る計数を示し、外書は相続税額のない申告書に係る計数を示す。

(付表1)被相続人数の推移

平成19年分から平成28年分の被相続人数及び相続税の課税対象となった被相続人数の推移を表したグラフ

(付表2)課税割合の推移

平成19年分から平成28年分の相続税の課税割合の推移を表したグラフ

(付表3)課税価格及び税額の推移

平成19年分から平成28年分の相続税の課税価格及び税額の推移を表したグラフ
(注) 1 「課税価格」は、相続財産価額に相続時精算課税適用財産価額を加え、被相続人の債務・葬式費用を控除し、相続開始前3年以内の被相続人から相続人等への生前贈与財産価額を加えたものである。
2 上記の計数は、相続税額のある申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。

(付表4)相続財産の金額の推移

項目 土地 家屋 有価証券 現金・預貯金等 その他 合計
年分
  百万円 百万円 百万円 百万円 百万円 百万円
平成19年 145,610 24,183 54,683 76,589 48,355 349,420
20 140,714 26,844 46,842 75,746 51,450 341,597
21 134,099 24,589 42,616 78,127 48,007 327,437
22 147,571 26,955 52,791 85,168 45,036 357,520
23 135,289 27,426 46,867 89,942 50,054 349,577
24 122,087 23,197 40,739 90,153 48,625 324,801
25 118,330 23,916 60,216 103,315 54,845 360,621
26 119,703 26,822 54,829 102,578 51,836 355,768
27 161,328 33,454 80,279 167,084 71,305 513,451
28 160,458 35,300 86,920 176,882 69,767 529,327

(注) 上記の計数は、相続税額のある申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。

(付表5)相続財産の金額の構成比の推移

平成19年分から平成28年分の相続税相続財産ごとの金額の構成比の推移を表したグラフ

(注) 上記の計数は、相続税額のある申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。

(参考)各県の申告事績

相続税の申告事績(福岡県)

年分
項目
平成27年分(注1) 平成28年分(注2)  
対前年比
丸1 被相続人数(死亡者数)
(注3)
50,259 51,006 101.5
丸2 相続税の申告書
の提出に係る被相続人数
(注5)
外 639 外 705 外 110.3
2,668 2,728 102.2
丸3 課税割合
(丸2丸1)
ポイント
5.3 5.3 0.0
丸4 相続税の納税者である相続人数
6,212 6,221 100.1
丸5 課税価格
(注4)(注5)
百万円 百万円
外 36,830 外 40,221 外 109.2
375,431 350,901 93.5
丸6 税額 百万円 百万円
47,236 37,236 78.8
丸7 被相続人
1人当たり
課税価格
(注4)(注5)
丸5丸2
千円 千円
外 57,637 外 57,051 外 99.0
140,716 128,629 91.4
丸8 税額
丸6丸2
千円 千円
17,705 13,650 77.1
(注) 1 平成27年分は、平成28年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
2 平成28年分は、平成29年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
3 「被相続人数(死亡者数)」は、厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当)「人口動態統計」による。
4 「課税価格」は、相続財産価額に相続時精算課税適用財産価額を加え、被相続人の債務・葬式費用を控除し、さらに相続開始前3年以内の被相続人から相続人等への生前贈与財産価額を加えたものである。
5 各年分とも、本書は相続税額のある申告書に係る計数を示し、外書は相続税額のない申告書に係る計数を示す。

相続税の申告事績(佐賀県)

年分
項目
平成27年分(注1) 平成28年分(注2)  
対前年比
丸1 被相続人数(死亡者数)
(注3)
9,702 9,725 100.2
丸2 相続税の申告書の提出に係る被相続人数
(注5)
外 77 外 75 外 97.4
333 384 115.3
丸3 課税割合
(丸2丸1)
ポイント
3.4 3.9 0.5
丸4 相続税の納税者である相続人数
777 871 112.1
丸5 課税価格
(注4)(注5)
百万円 百万円
外 5,260 外 4,441 外 84.4
35,784 42,715 119.4
丸6 税額 百万円 百万円
3,105 3,842 123.7
丸7 被相続人
1人当たり
課税価格
(注4)(注5)
丸5丸2
千円 千円
外 68,312 外 59,213 外 86.7
107,459 111,237 103.5
丸8 税額
丸6丸2
千円 千円
9,324 10,005 107.3
(注) 1 平成27年分は、平成28年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
2 平成28年分は、平成29年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
3 「被相続人数(死亡者数)」は、厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当)「人口動態統計」による。
4 「課税価格」は、相続財産価額に相続時精算課税適用財産価額を加え、被相続人の債務・葬式費用を控除し、さらに相続開始前3年以内の被相続人から相続人等への生前贈与財産価額を加えたものである。
5 各年分とも、本書は相続税額のある申告書に係る計数を示し、外書は相続税額のない申告書に係る計数を示す。

相続税の申告事績(長崎県)

年分
項目
平成27年分(注1) 平成28年分(注2)  
対前年比
丸1 被相続人数(死亡者数)
(注3)
16,855 17,071 101.3
丸2 相続税の申告書の提出に係る被相続人数
(注5)
外 110 外 110 外 100.0
539 565 104.8
丸3 課税割合
(丸2丸1)
ポイント
3.2 3.3 0.1
丸4 相続税の納税者である相続人数
1,342 1,413 105.3
丸5 課税価格
(注4)(注5)
百万円 百万円
外 7,796 外 7,256 外 93.1
66,235 96,149 145.2
丸6 税額 百万円 百万円
7,094 14,508 204.5
丸7 被相続人
1人当たり
課税価格
(注4)(注5)
丸5丸2
千円 千円
外 70,871 外 65,964 外 93.1
122,884 170,175 138.5
丸8 税額
丸6丸2
千円 千円
13,161 25,678 195.1
(注) 1 平成27年分は、平成28年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
2 平成28年分は、平成29年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
3 「被相続人数(死亡者数)」は、厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当)「人口動態統計」による。
4 「課税価格」は、相続財産価額に相続時精算課税適用財産価額を加え、被相続人の債務・葬式費用を控除し、さらに相続開始前3年以内の被相続人から相続人等への生前贈与財産価額を加えたものである。
5 各年分とも、本書は相続税額のある申告書に係る計数を示し、外書は相続税額のない申告書に係る計数を示す。

相続財産の金額(福岡県)

項目
年分
土地 家屋 有価証券 現金・預貯金等 その他 合計
百万円 百万円 百万円 百万円 百万円 百万円
平成27年 136,895 27,666 63,964 125,873 53,679 408,077
平成28年
(33.8%)
129,947
(7.3%)
28,022
(13.0%)
50,147
(32.7%)
125,724
(13.2%)
50,871
(100%)
384,711

(注) カッコ書は、相続財産に占める各項目の構成比を示す。

相続財産の金額(佐賀県)

項目
年分
土地 家屋 有価証券 現金・預貯金等 その他 合計
百万円 百万円 百万円 百万円 百万円 百万円
平成27年 9,432 1,790 4,992 14,629 6,110 36,953
平成28年
(28.5%)
12,719
(6.4%)
2,851
(11.1%)
4,963
(37.1%)
16,589
(16.9%)
7,546
(100%)
44,668

(注) カッコ書は、相続財産に占める各項目の構成比を示す。

相続財産の金額(長崎県)

項目
年分
土地 家屋 有価証券 現金・預貯金等 その他 合計
百万円 百万円 百万円 百万円 百万円 百万円
平成27年 15,001 3,998 11,323 26,582 11,516 68,421
平成28年
(17.8%)
17,792
(4.4%)
4,427
(31.8%)
31,810
(34.6%)
34,569
(11.4%)
11,350
(100%)
99,948

(注) カッコ書は、相続財産に占める各項目の構成比を示す。